鈴鹿 国見岳【1,170m】~一つ隣の山

鈴鹿山地の一番有名な山は「御在所岳」、ロープウエイで気軽に山頂まで行ける山。
その一つ隣に「国見岳」がある。ひっそりとした花崗岩のマサ化した砂と巨岩で出来て山頂は最高の展望台!
11月14日(土)快晴! 久しぶりに山の仲間と裏道(渓谷沿い)を歩いた。 一人も良いが、仲間と歩くのも楽しい。
KuminiDake10No2.JPGKumimiDake6.JPG
渓谷あり、黄葉あり、藤内壁(ロッククライミングの聖地)あり、バリエーションに富みこのコースは楽しい。
”一つ隣の山”は意外に楽しい山が多い。
白文字.JPG
KumimiDake4.JPG
麓は「湯の山温泉」、黄葉真っ盛り!
湯の山.JPG
ちょっと詳しいコースなどは このHPへ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • mikko

    HPも拝見してきました。
    いいですね!『ひとつ隣の山』
    メジャーな山よりもマニアックぽいですし。
    そうそう今回はお一人ではなくお仲間とわいわい登山だったのですね。
    お仲間もそれぞれマニアックなのかしら?
    色々な事にマニアックな話題で盛り上がったらとても楽しそうですがなかなか先に進めなさそう。。。
    山の上でミル挽きのコーヒーなんて素敵な体験ですね。
    あっ、コーヒーミル持参なんてこれもまたマニアックかも!(笑)
    2020年11月25日 18:04
  • 本読みと山歩き2

    mikkoさんへ
    いつもHPをご愛読いただき、ありがとうございます(笑)
    今回は珍しく!?、山もコースもなぜか私が選んで、みんなでわいわい歩きました。普段は孤独癖があるので、あまり参加していない会ですが、楽しかった。
    おそらく、私以外は地形地質/樹木分野にマニアックではありません。純粋に仲間と楽しく山歩きすることが大好きな仲間です。
    ミルで挽いた珈琲は本当に美味しかった!ぜひ、スイーツだけでなく、チャレンジしてみてください!
    2020年11月27日 20:58