この記事へのコメント

2019年05月26日 14:41
こんにちは。
6/4からbiglobeの機能変更がありますが、便利になる点も有るようですが、機能ダウンの面も多い感じ!。
ただ、使用容量上限は契約条件でそれぞれアップするようですね。
私も上限に近づき、どうしようと思っていたところですが、使用制限については心配なくなりました。
・・・しかし、ビックローブがいつまで継続されるのか、なにやら心配ですね!?。
合理化案が出てくると、怪しいと感じることが多いです。
本読みと山歩き
2019年05月26日 16:03
MORINOBUNAさんへ  情報ありがとうございます。
そうですか、なにかの変更がありますか!?確認してみます。
でも、なにか切っ掛けがないと内容は斬新!?できないので、これを契機にこの新たなブログはダイジェスト版として、
詳細記録は、ご紹介したホームページを活用するという使い分けをしようかなぁと考えてます。 
これからもよろしくお願いします。
さすらい人
2019年05月27日 17:30
最近は、無料ブログ会社の閉鎖があったりして、この先の行方が危ぶまれますね。私は、ホームページとブログで記事を投稿していますが、文字だけのホームページは自分のパソコン上で展開できるようにして、それをネットにアップしています。ブログについては、各記事ごとにファイルをセーブして文章と画像を保存し、時間を少しかければネット上に再掲示できる可能性を確保しています。ホームページを立ち上げたのは、ネットの最初期の1995年でしたが、その頃と比べると、ネット上の記事も、金儲けのためや、ツイターやインスタグラムなどその場限りの発信など、自分の記録をまとめて残すという方向とは違ってきているように感じます。
あつこ
2019年05月28日 06:45
ホームページと両方アップするのは面倒なのでは?私もなんやかんやで4つもブログやってるんですが、一つは仕事がらみの英語のブログ、あとは日本語の詩と料理のブログで、全然アップしてません。最近はやっぱり仕事がらみのFBとかインスタグラムとかツイッターのページの更新もあり、もうさじを投げたい~ってなりそうです。
本読みと山歩き
2019年05月28日 20:43
さるらい人へ
私も長年、ホームページとブログを併用しています。
ここ、数年はホームページを記録の主力としており、ブログはまさに日記程度に軽いタッチで使っていました。
これを機会に、ブログは軽いタッチから「さわり」「プロローグ」みたいな位置づけにして、ホームページを読んでいただき、コメントをブログ側に書いていただけないかなぁと。
自分が生きている証としての記録として、ぶれずにアップしていこうと思います。今後ともよろしくお願いします。
本読みと山歩き
2019年05月28日 20:48
あつこさんへ
同時に同じレベルは面倒なので、今回も含め時々ご紹介させていただいているホームページ側をちゃんと記録して、ブログは軽いものにしようかと思っています。
Twitterや別ブログもやっていますが、これは目的が違うので、この先どうなることか続くかなという感じ。
目的が不明瞭になったら、やめようかと思っています。
あつこさんは、たくさんやっていますね、釈迦に説法ですが、それぞれに意味合いを決めて、考えても決まらないないSNSがあるなら、いっそやめてしますのも手かもしれません。
今後ともよろしく!! また、日本でお会いしましょう!