鳩吹山【313m】~春から新緑の季節へ

4月5日(日)新型コロナウイルス騒動の中、風の強いこの日、新鮮な空気を求めて一人車で、岐阜可児の鳩吹山へ
HatobukiYama2020b.JPG
カタクリ登山口から歩く。 この群落地のカタクリも終わり。
HatobukiYama2020c.JPG
ツツジが咲き誇り、この山の北側には薄黄のヒカゲツツジが美しい。
HikageTutuji1.JPG
芽吹きは更に美しく、コナラは山を薄緑に変える。
HatobukiYama2020d.JPG
展望は何時来ても素晴らしく、美濃の山々の奥に御嶽山。大きく深呼吸。
HatobukiYama2020a.JPG
新緑の美しさの秘密を知りたい方はこのHPへGO!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • MORINOBUNA

    おはようございます。
    季節の移ろいは滞りなく進みます、その時々だけの景色を楽しみたいですね!!。
    新緑の変化はこの上なくやさしげで、秋の彩りほどの刺激は無いのですが、心を和ませる色合いが素晴らしいです。
    新コロナ騒ぎで私の山は遠のき、町中をうろうろとしている今日この頃と言うところですが。
    2020年04月12日 08:00
  • 本読みと山歩き2

    MORINOBUNAさんへ
    この季節は生命感にあふれていてよいですね~
    パステルな感じも春らしい。 
    このコロナ騒ぎがなければ仲間と山や森歩きをしているのですが、すべては中止となってます。
    が、季節は関係なく過ぎていきます。自然と人の関係を考えるよい機会なのかもしれません。
    2020年04月12日 08:25
  • KURI

    おはようございます。
    百花繚乱よりも新緑芽吹の方が元気をもらえる気がします。
    山が笑う春。笑顔のあるところに人は集うのでしょう。
    綺麗な写真と素敵な文章。
    いつも癒されます。
    ありがとうございます。
    2020年04月12日 08:46
  • 本読みと山歩き2

    KURIさんへ
    そう新緑は元気をくれますね!
    特にコナラの芽生えの美しさにこころ奪われました。
    このウイルスにも、
    新緑や植物がなにかの役にたってくれないかと思う次第。
    2020年04月12日 11:04
  • ログの大好きな徳さん

    本読みと山歩き2さん。
    いい季節になりましたねぇ~。
    ホームグランドの阿蘇区域は県外者は駐車場が使えません。
    長崎県も他県への外出自粛なので 近場の山を歩くしかありません。
    ミニログハウスの屋根修理も終わるので 久住のミヤマキリシマ鑑賞
    登山に行きたいですね。六月第一週の山開きもどうなるのかなぁ~。
    山開きに一度登って山道が渋滞。
    平治岳には二度と行きたくないので 他の場所にします。(大笑い) 
    2020年05月20日 06:00
  • 本読みと山歩き2

    ログの大好きな徳さんへ
    コメントありがとうございます。
    阿蘇は近いのに隣県というのは残念ですね。尾張も隣接に岐阜(含む飛騨)があって隣接しているのに、行けなくて(泣)
    久住のミヤマキリシマはいつかは見てみたい!(本気で)
    解禁したら、ミニログハウス(内部や山小屋風ですかね?)で前泊して気分を高揚させてから、久住に向かってください! 
    また、レポートを楽しみにしています。
    2020年05月20日 07:23