船越ノ頭【2,612m】~地形と地質の面白さ

2019年8月24日~26日まで白馬山系を歩いた。
目的はピークハントでなく、所属するクラブの主催の地形や地質の講習会。
高山の山歩きを楽しみながら、勉強も出来る、一石二鳥の山行。
KorengeYama.JPG
TsugaIkeFrFunekoshi.JPG
歩いたコースは栂池湿原~天狗原~白馬大池~船越ノ頭~蓮華温泉。
火山、堰止湖、山体崩壊、流山、二重山稜… たのしい!?地形地質用語がたくさん!
マニアックな方、山の自然学に興味のある方はHP「空と雲と山歩き」へGO!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月02日 08:39
こんにちは。
気持ち玉代わりに・・ナイス!ナイス!、ガッツ!
気力も、体力も必要ですね~
白馬岳と並ぶ山域は、稜線を挟んで山腹の様子が様変わりですね~!
本読みと山歩き
2019年09月02日 20:37
気持ち玉がないけど、なるほどね! いい方法ですね!
そして、さすが、よくご存じですね、白馬山系のことを。
白馬岳そのものが左右非対称で山体崩壊したとか。たまにはこんな高山を歩きながら地形の勉強をするのも楽しいものです。
いつもコメントいただき、ありがとうございます。